40代女性の悩み

40代女性の身体の悩み

3月 4th, 2015 at 4:49 AM

病院代と薬代が半端なく多い状況

私自身が酷い偏頭痛持ちであることから、毎月の診察・薬代に15000円程度必要になります(ゾーミックという新薬でジェネリックの無い物をほぼ毎日服用している為)。
その他に、我が家では犬を多頭飼いしていることから、誰かが体調を崩すとすぐ10000~20000円が飛んで行ってしまいます。
特に今月は、1人(1頭)の軟口蓋過長という病の手術を行う為、費用は15万近くかかると事前に先生から言われました。
実は昨年までペットの保険に加入していたのですが、毎年1頭あたり35000円近く支払っており、保険料は年々高くなっていくので解約したばかりでした。
なので、15万円は丸々自費となります。
ですから、貯金どころか赤字状態です。
私が正社員として働いていた時は、僅かですが貯金もできていましたが、病の為退職し専業主婦となってしまった今、家計は非常に苦しいです。
仕事を辞める予定は全く無かった為、多頭の犬を飼ってしまいましたが、辞めたからといって手放すことはできず、その為我が家は病院代が出費の中でも大きな割合を占めています。
来月には狂犬病の注射・フィラリアの予防接種と半年分の薬代で1頭あたり1万円以上かかりますので、これも毎年のこととはいえ大きな出費です。
更に、昨年末から立て続けにテレビとノートパソコンが壊れ、これまた併せて数十万の出費となりました。
私がパートにでも出られれば良いのですが、体調も優れない日があり、こうして在宅で僅かのお金を稼がせて頂くことがやっとの状態です。
ですので、できるだけ赤字を抑える努力をするしかなく、光熱費の節約や食費を抑える等の出費を控える方法をとっております。

数日前税金の支払いを忘れていて、しかも主人の給料日前までが期日・・・現金もほとんどないし、ちょきんもないし、お金を貸してもらえる人もいないしで悩んだ挙句はじめて専業主婦でも借りられるローン(http://xn--n9jucvadgf49dqbyev350bgme8n1b8me930d.com/)っていうのを利用してお金を借りて支払いをしました。。。
ただ、病院代を払うことを節約したせいで、誰かの病が悪化して取り返しのつかないようなことになることだけは避けたいので、異変を感じたら病院は必ず行くようにしています。
さすがに病院代や薬代は値切ることができませんので、自分で少しでも稼げるように、また節約できる所は節約するように努力するのみです。
お金に関しての悩みは尽きることがありません。

 

-

 

RSS feed for comments on this post | TrackBack URI